« 前の展示 | 次の展示 »

2014.7.14-7.20

古賀英樹 Hideki Koga

深入り-tokyo-

  古賀英樹 Hideki Koga「深入り-tokyo-」
  古賀英樹 Hideki Koga「深入り-tokyo-」
  古賀英樹 Hideki Koga「深入り-tokyo-」

「その距離を、ふたたび」
遠近、虚実・・・寄り添うように近づいては突き放すように遠のく。
その往来を繰り返しては、惑わされ揺らぎながら曖昧になり行く距離感の中で擦れ合う想い。
そこで得たもの、失われたものたちだけが「関わる」ことへの、あるべき姿を教えてくれる。

(2014年9月福岡にて開催された写真展「深入り」都内での初展示
モノクロ・マット調ラスタープリント約40点で構成)

福岡県柳川市生まれ  福岡市在住
1995 福岡フォトフェスティバル出展
1996 三人展「休日-日常の途絶え-」 出展
1997 三人展「現-UTUTU-」 出展
1998 クラブイベント「Digital Lab.5th」 空間アートプロデュース・出展
     写真集「Peep」参加
   ☆初個展「自我の灰色」
       ミュージアムシティ福岡相互協力事業「Digital Lab 6th」
   写真・現代アート総合プロデュース・作品出展
1999 個展「自我の灰色-Tokyo Edition-」 (ギャラリーMole新宿四谷)
2000 アンダーグラウンド・フィルムアーカイブBAR空間での短編フィルム上映
   「Cafe de LOMO@YUFUIN」(湯布院)
2001 写真展「自己嫌悪病棟 case1夜来るもの」
   写真展「Freeze Blue」(湯布院)
2003 現代アート作品展「Apartment」参加
2010 全国配布綜合藝術フリーペーパー 『夜葉』創刊・主宰
2010 「白黒ショーVol.2」参加 ギャラリー・ルデコ渋谷
2012 全国配布総合芸術誌フリーペーパー 『夜葉第2号』発行 主宰
2013 写真展「深入り」
   webマガジンJunkStageにて 写真コラム「想いはいつも通り過ぎて」連載中

copyright 2020 © M2 gallery