« 前の展示 | 次の展示 »

2013.3.26-4.7

*3月25日は休廊致します。

リフレクション Director 湊 雅博

DIVISION 1

Composition/写真における構図の意味について

出品作家 : 池田葉子/山方 伸

PlaceM にてリフレクション同時開催

Place M で2013年3月に開催する企画展「リフレクション」は、私がディレクターとして2007年から2011年まで継続してきました、企画展「風景に係わる写真の表現について」の考え方を踏まえて、新たな方向性を導く為に開催することにしました。

今回の企画展では、「風景に係わる写真家の表現と可能性」を示唆するために、風景に係わる写真の表現構造を明らかにしていきたいと思います。そのために展示は展示室別にキーワードを創り、各展示室の出品作家の表現形態をたどる事で、風景に係わる写真の表現構造が表象するような展示形態を創り上げています。

タイトルの「リフレクション」とは、選ばれた作家が集まり何度もやり取りを行いながら展示を作っていく作家同士のリフレクションであり、また展示された作品同士や各展示室が各々反映しあって、新たなイメージを表象させる事を意味しています。それゆえにカメラや視覚の隠喩とも言えると思います。

企画展には10名の写真家が参加してPlace M & M2 gallery 両方のギャラリーを使用して、2会期/各会期13日間で開催します。また会期中のイベントとして毎週土曜日に、展示室別のギャラリートークを開催します。

ウェブサイト : http://reflection.mmproj.com/


ギャラリートーク [参加費500円]

3月30日(土)17:00−18:30 (会場:PlaceM)
出品作家×調 文明(写真批評/研究)

4月6日(土)15:00−16:30 (会場:M2 gallery)
出品作家×小林美香(東京国立近代美術館客員研究員)

4月13日(土)17:00−18:30 (会場:PlaceM)
出品作家×上條桂子(編集者)

4月20日(土)17:00−18:30 (会場:M2 gallery)
出品作家×山内明美(歴史社会学/東北研究)


池田葉子

山方 伸
copyright 2021 © M2 gallery